しおしお

IntelliJのあれやこれや

IntelliJでLombok

この投稿はIntelliJ IDEA Advent Calendar 2013 - Qiita [キータ]の23日目の投稿です。

IntelliJProject Lombokを使うための手順などなどです。

※IntelliJ13.0.1を使っています。

Lombokプラグインをインストールする

プラグインは設定画面からインストールできます。下の画像のような手順でインストールできます。
f:id:sioiri:20131222163707p:plain

Lombokのライブラリをクラスパスに設定する

Project Lombokからlombok.jarをダウンロードして依存関係に設定してあげましょう。
または、GradleやMavenプロジェクトで依存ライブラリにLombokを追加してあげましょう。
f:id:sioiri:20131222165122p:plain

Annotation Processorsを有効にする

設定画面からAnnotation Processorsを有効に変更してあげます。下の画像のようにEnable・・・をところをチェックするだけでOKです。
f:id:sioiri:20131222165716p:plain

なんか作ってみる

作ってみました。アクセッサ定義されていないのに、アクセッサ呼び出せてます。実行もできてますね。
f:id:sioiri:20131222170428p:plain

IDEの機能ってどこまで使える

Quick Definition

Quick Definitionでは、対応するフィールドがポップアップで表示されます。

f:id:sioiri:20131222170717p:plain

定義位置へのジャンプ

Quick Definitionと同じようにフィールドにジャンプします。

Structure

Structure関係は、生成されたアクセッサは表示されません。

f:id:sioiri:20131222171446p:plain

リファクタリング

フィールド名をリファクタリングで変更してみたけど、setterやgetter呼び出してるとろこはそのままだった。
これはちょっと残念な感じがする。
多分、Lombokのプラグイン側で頑張ってもらうしかないのかな。後は自作するか?

その他

@NonNullアノテーション使ってるところは、明示的にnullを代入してもエディタ上では何も教えてくれない模様。
これもプラグインでなんとかできそうは気はしてる。

おわり。