読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しおしお

IntelliJのあれやこれや

IntelliJのGradle Dependencies Helperプラグイン動くようにした話

かなり昔に作って、動かなくなったまま放置してたJetBrains Plugin Repository :: Gradle Dependencies Helperを動くように直したよ。

動かなくなってた理由は、dependenciesでBasic補完(Ctrl(command) + Space)をプラグインでフックできなくなったことが原因でした。
公式のプラグインでサポートされてるし、まぁこのプラグインなくても困んないかなと思ってたんだけど、公式のプラグインって候補に出るやつがなんか微妙な感じでMaven Centralにあるのに候補に出てこなかったりと・・・
これだとちょっと使いものにならない感があったので、Smart補完(Ctrl + Shift + Space)で動くようにしてみたよ。

プラグインの機能

Gradleスクリプトのdependencies部で、Maven Central Repository検索にいって候補をリスト表示してくれます。
候補の表示は、Smart補完(Ctrl(command) + Shift + Space)で行われます。

今回のバージョンで2種類の補完が出来るようになりました。

1種類目は、ArtifactIdまでを補完できます。
f:id:sioiri:20140922144636p:plain

2種類目は、バージョンを補完できます。
f:id:sioiri:20140922144728p:plain

おわり。