しおしお

IntelliJのあれやこれや

Spring Cloud AWSを使ってS3にファイルを保存してみた

Spring Cloud for Amazon Web Servicesを使ってS3にファイルを保存してみたお話です。

依存ライブラリ

compile('org.springframework.boot:spring-boot-starter-web')
compile('org.springframework.cloud:spring-cloud-starter-aws')

バージョンはこんな感じです

+--- org.springframework.boot:spring-boot-starter-web -> 2.0.1.RELEASE
+--- org.springframework.cloud:spring-cloud-starter-aws -> 2.0.0.M4

S3にファイルを保存するコード

9.3 Uploading filesを参考に書いてみました

@RestController
@RequestMapping("/api")
class TestController(
        private val resourceLoader: ResourceLoader
) {

    @GetMapping("/test1")
    @ResponseStatus(HttpStatus.OK)
    fun test(): Unit {
        println("resourceLoader.javaClass.name = ${resourceLoader.javaClass.name}")
        (resourceLoader.getResource("s3://バケット名/test.txt") as WritableResource).outputStream.writer().use { 
            it.write("書き込みテスト")
        }
    }
}

動かしてみる

環境変数AWS_ACCESS_KEY_IDとAWS_SECRET_ACCESS_KEYを設定して実行します。
EC2で実行した場合は、メタデータからリージョン情報が取得されるらしいです。

$JAVA_HOME/bin/java -Dcloud.aws.stack.auto=false -Dcloud.aws.credentials.useDefaultAwsCredentialsChain=true -jar hoge.jar

標準出力にはこれがでたので、ResourceLoaderの実装としてPathMatchingSimpleStorageResourcePatternResolverがインジェクとされているのがわかる。

resourceLoader.javaClass.name = org.springframework.cloud.aws.core.io.s3.PathMatchingSimpleStorageResourcePatternResolver

S3でファイルが作られていることも確認と。
f:id:sioiri:20180418081324p:plain