しおしお

IntelliJのあれやこれや

IntelliJのキーマクロで少し幸せに

組み合わせてよく使うコマンドは、キーマクロを使うと割りと簡単に使えるようになる。

例えば、カーソル上の変数が使われている箇所を検索したい場合、「Highlight Usages in File」でハイライト表示してあげてから「Find Next」してあげないといけないので多少面倒ですね。

この2つのコマンドの組み合わせをキーマクロに登録して、ショートカットキーを割り当ててあげるとコマンド一発でカーソル上の変数が次に参照されている場所へ移動できるようになります。

キーマクロの登録方法

メニューの「Edit」->「Macros」->「Start Macro Recording」から登録できます。

※キーマクロの削除は、同一メニューの「Edit Macros」から行えます。

キーマクロへのショートカットキーの割り当て

Settings(Preferences)のKeymapからショートカットキーの割り当てを行うことができます。

登録したショートカットキーは、Macros(下の画像の選択されている部分)の中に入っています。
f:id:sioiri:20131119123301p:plain

元ネタはTwitterでの以下のやりとりでした。

おわり。